就職したくないぶろぐ

いろんなことを書いてます。

入社1ヶ月で退職したぼくのプロフィール

名前はsaigaikakuといいます。

現在23歳です。今年で24歳になります。

吃音症です。

 

大学時代、就職したくないとずっと思っていたので、何かアクションを起こそうとしてこのブログを作りました。

自分でお金を稼ぐためにこれまでいろいろなことにチャレンジしてきました。

 

iPhoneのアプリを作ろうとしてプログラミングをやってみたり、地元のIT企業にインターンさせてもらってプログラミングを勉強させてもらったり、

起業を目指していろんなセミナーに参加してみたり、

アフィリエイトをやってみたり、

いろいろやりましたが全部うまく行かずに結局就職をしました。

 

地方の大学を卒業し、新卒で東京にある不動産会社に入社しました。

業務内容は電話営業でした。

精神的にキツく耐えらないと感じたため、入社から約1ヶ月で退職しました。

 

その後、精神的に楽な仕事を求めて就活をして、東京にある商業施設の警備員になりました。

施設警備員は確かに精神的には楽でした。

でも、自分の人生はこのままでいいのかと悩みました。

警備員仲間にも若い人がいて、その人たちもやっぱり人生に悩んでいました。

 

考えた結果、地元に戻ってふたたび就活をすることにしました。

そして警備員を2ヶ月で退職しました。8月15日に辞めました。

 

こうして、4月に社会人になってから約4ヶ月で2回も退職をするという職歴が完成しました。

 

この職歴を履歴書に書いて、地元で就活を開始しましたがやはりそううまくは行きませんでした。

書類選考をパスし、面接までたどり着いたとしても職歴についてツッコまれてアウトになるパターンが何社か続きました。

 

そんななか地道に就活を続け、10月15日にどうにか既存客の営業という職に就くことができました。すでに2回辞めてるから逆にもう辞めないだろうと思われたみたいです(笑)

 

 

そして現在も既存客営業の仕事を続けています。

辞めたいと思うときも何度かありましたが、生活のために耐えました。

最近は仕事にも慣れ始めてきて少し余裕が出てきたのでまたブログを書き始めようと思っています。

 

 

将来の夢は、好きなときに起きて、好きなときに働いて、好きなものを食べて、好きなときに寝るような、そんな自由な生活をすることです。

そのためには何かアクションを起こす必要があります。

ただ、そのアクションを見つけることができず日々考えながら生活しています。

 

いろいろと書きましたが、シンプルにいうと

ぼくは就職したくないです。